2017-10

2012年度 JARL栃木 & 6m & Downコンテスト

コンテスト参加の皆様、お疲れ様でした~。( ^^) _U カンパイ!

当局は今回、天気に振り回されてしまいました。

金曜の時点の天気予報では日曜は曇りだったので、担ぎ上げする気マンマンで、
土曜は雨の中、晩ご飯の食材を買うついでに、お弁当やら飲み物を調達し、更に日曜の晩ご飯の食材も購入。
心は既に担ぎ上げのワクワク感で一杯です。ただ、大降りの雨に一抹の不安が。ウ~ン。

6Dは日曜勝負のつもりなので、今回はJARL栃木に全力投球します。
そのために、17時に間に合うように晩ご飯の製作です。(ちょっと遅れましたが。)


JARL栃木コンテスト

このコンテストは県外局とのQSOも得点になりますが、県内局3局以上のQSOが必須条件と、
参加資格を得ることが何気に難しいコンテストです。(特に電信の場合)

電信マルチに全力投球の予定ですが、万が一、県内局3局の条件がクリアできず、
不参加になっては洒落にならないので、保険のためにSSBも含めて県内局さんを確保です。^^;


さて、さて結果です。
  6m ・・・・  6局(マルチ 2)CW 6(CQ 2)
  2m ・・・・ 18局(マルチ 5)CW15(CQ13)、SSB3(CQ-)
0.7m ・・・・  5局(マルチ 3)CW 5(CQ 0)

得点は29、マルチが10で、総得点は290点です。
※ログは電信マルチで提出予定なので、この点数より下がります。

昨年のデフェンディングチャンピオンさんも参加されていましたので、優勝は厳しいでしょう。

その上、深刻な問題が発生し、6Dの戦略に大きな影響が・・・・・。


6m & Downコンテスト

JARL栃木が終わり、作っておいた晩ご飯を食べて天気予報をみると、
なんと、日曜の午前一杯雨の予報に変わっています。orz

担ぎ上げなので、雨では・・・・。
しかも大雨の後で、山は何があるか分からないので、担ぎ上げは中止。

自宅から参戦に変更ですが、実はJARL栃木の時に、6mで50W出すとインターフェアが発生。
雨の影響か、どうも宅内の電源ラインに電波が乗ってしまうようで家族から大顰蹙。困った・・・・。

直ぐにできる処置としては電力を下げることなので、P部門でエントリーすることにし、
急遽、817と897の2台システムを構築しました。

と、直前になってバタバタしたもので、30分近くも出遅れてしまい、
急ごしらえの430専用817で最初に耳に飛び込んできたKWRさんをお呼びしてコンテスト開始です。


さて、さて結果です。
  6m ・・・・ 143局(マルチ28)CW143(CQ17) ※Dupe1含む
  2m ・・・・ 101局(マルチ11)CW101(CQ34)
0.7m ・・・・  70局(マルチ10)CW 70(CQ27)

総交信数314、得点は313、マルチが49で、総得点は15,337点です。

急遽QRPでの参戦になったので、戦略もなく闇雲に始めましたが、徐々に見出したのは、
・QRPなので、CQ出しても呼ばれない。 
 CQは出しても短くか、長く出すならSO2Rとセットで出す。
・とにかくS&Pで粘り強くCQ局を探す。
・6mではとにかくマルチを稼ぐ。(他では稼げない)

▼QSOレートグラフ


・23時台の最高レートの大半は2mの呼び廻り。
 ここまで2mに出ていないので、全局NEWでDupeチェックが不要だったのが大きいです。
・ラスト14時台も2mの比率が大きいですが、各バンドで効率よくランとS&Pができた。
・QRV時間だけを見れば時間20局超(約21局/時間)はよく頑張ったと思う。

▼獲得マルチ一覧


・2mの23県は想定外の嬉しいマルチ。誰も呼んでいなかったので、粘り強く相手をして貰えました。
・唯一の8エリアも、1エリアの強力なランニング局の影になっていて、気付く局が少なかったのが幸い。
・どんなに遠方の局でも、獲得済みのマルチは深追いしない。マルチも得点も距離による違いはない。
マルチを増やすには、やはり丹念なS&Pが重要。特に1エリアのランニング局の影辺りが狙い目。

▼バンド別マルチ獲得時間とQSO数


・夜中の1時頃から6エリア弱く開いたタイミングで、42と47のマルチを確保。
 と言えば格好良く聞こえますが、40や43などをこの時は落としています。
 それでも1エリアから呼んでいる局は全体的に少ないのでPでもチャンスはあります。
・調子に乗って夜中にアンテナをグルグルしていたら、「うるさい!」とまたもや顰蹙。
 アンテナ旋回禁止になってしまいまいました。トホホ。
 家族が寝る前にベストポジション(どこ?)で半固定しておきましょう。
・10時頃から再び西方面が開きだし、マルチ確保に奔走。
 Esが出たらマルチ確保も重要ですが、実はQSO数を大きく伸ばすチャンス。
 1エリアのHな皆様やロケが良いMの皆様もEs狙いでCQをガンガン出しますので稼ぎ時です。
 このことは後から気付いたので、後10~20は間違いなくQSO数を伸ばせたと反省しています。
・このコンディションの下がり目の時にNWRさんを発見。
 ピークの時に1度だけ呼べましたが、以降呼べるコンディションには回復せず。残念。 
・13時頃に薄っすら8が開いた一瞬に1局だけ何とか確保。
 勉強会メンバーの方でしたので、パーシャルチェックが働いたのかも?
 いずれにしても、弱い信号をよくぞ拾って頂けたものです。MNI TNX!


300Qを超えられた達成感はありますが、1エリアで5位に入れれば良いほうでしょうか。(^^ゞ


 
よろしかったらポチッとお願いします。
 ↓


にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ(文字をクリック)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qthis134408.blog.fc2.com/tb.php/84-92c650e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (742)
2017年度コンテスト (17)
2016年度コンテスト (89)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (21)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1304)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (18)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR