2017-10

2012年度 RSGB IOTA Contest & バースデーコンテスト

金曜の勉強会でアルコールの勉強が効きすぎて、この週末は腑抜け状態でした。(苦笑)


RSGB IOTA Contest Contest

このコンテストは、コンテストナンバーが長いので、廻らない頭では厳しいので、
気合いが全く入りませんでした。


さて、さて結果です。

15m ・・・・ 2局(マルチ2)CW2(CQ-) 

得点は30、マルチが2で、総得点は60点です。

見事に足跡残しで終了です。アハハ。



バースデーコンテスト

こちらはスプリントですし、ハイバンド辺りでは隙間もありますので、ちょっぴり気合いを入れました。


さて、さて結果です。

 40m ・・・・ 12局(マルチ10)CW10(CQ1)
20m ・・・・  1局(マルチ 1)CW 1(CQ1) 
15m ・・・・  3局(マルチ 3)CW 3(CQ0) 
10m ・・・・  1局(マルチ 1)CW 1(CQ0)
 6m ・・・・  3局(マルチ 3)CW 3(CQ2)
 2m ・・・・  7局(マルチ 7)CW 7(CQ2)
0.7m ・・・・  2局(マルチ 2)CW 2(CQ2)

得点は29、マルチが27で、総得点は783点です。

ハイバンドの隙間が狙いで、最初は15mから入りましたが、全然呼ばれません。
A1CCのポイント争いを考えると、このあまりにも呼ばれない状況は大変によろしくありません。
そこでハイバンドの隙間を狙いつつ、A1CCのポイントも稼ぐために、
ログ提出部門は後から考えるとして、取り合えずマルチバンドに切り替えます。
ところが、局数を稼ごうと思った40mのコンディションが滅茶苦茶悪いです。
全然と言っていいほど聴こえません。

ん?これはもしかしたらV/Uで稼げばマルチ部門でもチャンスあり?

よからぬ妄想が頭に取り付いてしまい、隙間狙いが吹っ飛んでしまいました。

しかし、せっせと20m~UHFでCQを出すも、空振りの山を築くばかり。
かと言って、ランニング局も2m以外、ほとんど聴こえず。
そうこうしている内に、40mのコンディションが持ち直して来て、
どうあがいても1,000点を越えられないことが分かった時点で敗北を悟りました。

ま、普通に考えれば、40mで当局だけが極端に聴こえない状況はよくあることです。
アルコールが残っていて、気が大きくなりすぎていたのかなぁ。

結局、隙間部門の点数としても、マルチバンドの点数としても中途半端点数で終わりました。(苦笑)


そんな良くない(?)アルコールを汗で排出しようとランニングに出たら、
暑くて暑くて、熱中症で倒れそうに・・・・。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qthis134408.blog.fc2.com/tb.php/67-7c7c3215
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (742)
2017年度コンテスト (17)
2016年度コンテスト (89)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (21)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1304)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (18)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR