2017-10

2011年度 Russian DX Contest

この時期にコンテストへ参加することは、賛否分かれるところですし、
自分の心の中でも、色々と葛藤がありました。

結果、電力的に問題がないので、JAの健在をアピールするため参加に踏み切りました。
といっても、お墓参りや新学期の教科書購入の合間での参加ですが・・・・。


さて、さて、結果ですが、

15m ・・・・  5局(マルチ5)Worked 5 entities CQ2

得点は20、マルチが5で、総得点は100点です。

獲得したEntities
 15m ・・・・ JA、JT、PY、VK、ZL

PY(Brazil)がゲットできたのが収穫でした。
ベランダアンテナ、76エンティティー目のGETです。\(^o^)/


JAの健在をアピールすることを目的と考えていましたので、
当局にしては珍しく、DXコンテストでランニング主体で参加しました。
ランニングは比率40%でした。といっても、2/5ですから・・・・。(爆)

やはり、当局のシステムで健在をアピールすることなど土台無理でした。キッパリ!

それでも、ZLから呼ばれたのには、正直ビックリして、二度も?を打ってしまいました。^^;
自分を呼んでくれている事態を理解するのに時間がかかってしまいました。トホホ。



えぇ~と、何故か主催国のロシアとはゼロQSOでした。アレレ?



【書類提出デッドライン】
 4月3日、Cabrillo形式のメールのみ受付
 ※CQ誌3月号の案内と提出期限、提出先が変わっていますので、ご注意を。
 詳細は → http://www.rdxc.org/


翻訳に自信なしのため、以下の英文参照。

Logs must be submitted to the contest sponsors within 14 days after the end of the contest (no later than April 3 2011).




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qthis134408.blog.fc2.com/tb.php/477-dc03c6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (742)
2017年度コンテスト (17)
2016年度コンテスト (89)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (21)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1304)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (18)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR