2017-10

ハム人気復活? & チャリティコンテスト

連盟本部のHPで、こんな記事を発見しました。




今回の大震災を契機に、再開局についての問い合わせが増えているそうです。

確かに震災時の携帯電話の繋がらなさは酷かったですから、当然かも知れません。

ただ、非常時の通信手段としての需要が高まっただけだとすると、
無線界が昔のように活況を呈することには直結しませんね。

さて、どうなりますか?


 -・・・-

無線のコンテストも相次いで中止となっていますが、実はマラソンの大会も同様です。

そんな中、愛読しているマラソンのメルマガに、良い記事がありましたので転載します。

 
 === 以下転載 ====

「東北関東大震災チャリティラン」のご案内

4月の1カ月間を東北関東大震災チャリティラン月間と位置づけ、走った距離に応じてチャリティを行うコミュニティを立ち上げました。震災後、ランニング大会の中止が相次いでいるほか、走ることそのものを控えている方もいるようですが、私たちランナーにできることは、まずはこれまでどおり走ること。自分自身が元気を取り戻すと同時に、被災地の方々に「前に向かって進んでいこう」というポジティブなメッセージを届けたいと思います。この趣旨にご賛同いただけるランナーのご参加をお待ちしております。

 中 略

未曾有の大震災に伴い多くのランニング大会が中止され、走るモチベーションをなくしているランナーがたくさんいます。こんな時こそカラダを動かして、日本中を元気付けるのがランナーにできることだと思います。たくさん走ってたくさんの義援金を届けましょう。チャリティランへの参加をお願いします。

 中 略

チャリティ方法について
距離(km)あたりのチャリティ金額については、ランナーの皆さまご自身に設定いただきます。
また、義援金の送付につきましては、下記にてご案内しております団体のほか、ご自身が賛同するチャリティ団体などに任意で行っていただく形とさせていただきます。


 === 以上転載 ====


これって、無線にも適用できそうです。

と言うことで、勝手に4月をチャリティコンテスト月間に決定しました。

■4月のQSO数をチャリティ対象とする。
■1QSO当たりのチャリティ金額は¥10として、義援金を送付する。

頑張って沢山QSOしてチャリティ金額を稼ぎます。


早速、今年計画中のプロジェクトの下見を兼ねて、明日、徒歩移動運用に出かけま~す。

QRVは6m、気が向けば2m、70cmを考えていますが、平地ですので飛びは????




スポンサーサイト

コメント

いいですね

ALL JA(あるのかな?)に参加して、ウン千円を募金したいと思います。

WSHさん

非被災地域の我々は日常の生活を送りながら被災地にできることをしていきましょう。私もALL JAで頑張ります!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qthis134408.blog.fc2.com/tb.php/464-42054762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (742)
2017年度コンテスト (17)
2016年度コンテスト (89)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (21)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1304)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (18)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR