2017-10

2011年度 All Asian DX Contest CW

参加の皆さん、お疲れ様でした。

昨年は、関ハムQSOパーティーとKANHAMコンテストで燃え尽きてしまい、
僅か1局と、足跡を残すのが精一杯でしたが、今年は、AA DXに軸足を移すために、
関ハムQSOパーティーは欠席、KANHAMコンテストは片手間で臨みました。

しかし、まぁ、そんな気合を見透かすように、土曜の15mはコンディションが良くないです。
残念ながら太平洋地域しか聴こえませ~ん。

こういう時は、粘ってもしょうがないので、そそくさと晩ご飯の製作に取り掛かります。



【茄子の豚肉巻き、アスパラガスのピーナッツ和え、葱とワカメと豆腐の味噌汁】
 茄子に豚肉は合いますね。初挑戦のアスパラのピーナツ和えはなかなか美味でした。ニッコリ。

美味しいおかずとコンディションの悪さが相まって、ついついAC過変調でした。^^;


明けて日曜、X様からは「午前中は無線で遊んでいてもヨシ」、と寛大なご指示を頂きましたが、
やはり、15mのコンディションはさほど良くありません。ウ~ン。

許可を頂いていた午前中は結局パッとせずに終了ですが、午前の終盤はEUもチラホラ。キラリ!

午後は、粛々と家事をこなし、X様の心象アップ作戦で、少しでも早めの復帰を目指して頑張りました。

その甲斐あって(?)夕方近い午後になって、15mがようやくオープン!!キタァ~!!!
しかし、しかし、晩ご飯の製作時間が・・・・。(涙)

こうなれば、「父の日」を全面に押し出して、手抜き晩ご飯をゴリ押しです。



【海鮮丼もどき】
 ネギトロと鰹と納豆という、何とも中途半端な丼です。^^;

超手抜きで、火を一切使わずに済ませました。家族の皆様、「父の日」と言うことで多めに見て下さいね。


食事中も15mのコンディションが気になって、珍しくACを押さえ気味にしてシャックへ向かいました。
(それでも飲むところがねぇ・・・・。ポリポリ)



さて、さて、DXコンテストにしては珍しく気合一杯で挑んだ結果ですが、

15m ・・・・ 54局(マルチ33) CQ1

得点は120、マルチが33で、総得点は3,960点です。


獲得したMulti





まぁ、気合の割には体たらくな得点ですが、NEW 3UP\(^o^)/
本人的、家庭環境的、設備的にはかなり頑張ったと思っています。Hi

F(France)
今まで縁がなかったエンティティですが、1発でコールバックあり。取れる時は取れるんですね。

4O(Montenegro)
こちらは相当粘って何とかQSO。(できたと思っていますが、ちょっと不安。)
KEBさんと重なって呼んでいました。Hi

ZC4(UK Sov. Base Areas on Cyprus)
過去に1度、撃沈していましたが、今回は何とかコールバックを頂けました。ホッ。


聴こえたけど惜しかったぁ~、は、

EI(Ireland)
リアルS9でしたが、物凄いパイルで諦めました。グスン。

EA(Spain)
いけそうな信号強度でしたが、今回も縁がなかったようです。グスン。

G(England)
Irelandの影で(?)、弱く聴こえていました。呼んでいる局も少なかったのですが・・・・。グスン

Belgium、Finlandも、今回は縁がなかったですぅ。グスン。



CQも隅っこの方で、1時間に10分~15分は出しましたが、呼んで頂けた奇特なかたは1局さんのみ。
こちらのCQを出している速度(20wpm)の倍はあろうかという高速電信で、しかも、短点の多いサフィックス。
えぇ、二度も、トトツ~ツ~トトを打ちました。(爆)

これ位の規模のDXコンテストになると、弱小設備のCQに反応してくれる局は少ないです。
JI DXのようにJAのみが交信相手だと、皆さん弱い信号も必死に探してくれますが、
交信相手に事欠かないコンテストで、わざわざ苦労してまで弱い信号を探す必要はありませんからね。
次回はもっとメジャーなDXコンテストでもCQを出して、更なる実証実験(?)をして見ましょう。


時間別大陸別QSO数




これから見ても、土曜~日曜の午前中の、コンディションの悪さが窺えます。
逆に、日曜の午後からのEU大オープンで、ASと同じQSO数を稼げています。ビックリ。

月曜の朝に北米を期待して寝ましたが、案の定寝坊でワッチも出来ず。毎度同じ失敗ですねぇ。アハハ。
多分、ワッチしていた時間帯の問題だと思うのですが、北米、南米がゼロなのは、ちょっと寂しいですが、
その代わり、EUは自分でも本当にビックリする程に稼げました。



最後に、悲しい出来事を・・・・。

当局にとって、未交信エンティティのHB9を必死に呼んでいた時の出来事です。
相手の信号もちょっと弱く、QSBの谷ではかなり厳しい状態でしたが、
コールサインもコンテストナンバーもほぼ安定して取れていましたので、駄目元でお呼びしたところ、
QRZと、何とか引っかかってくれました。
しかし、なかなかコールサインがフルコピーできないようで、DBO、BDOと、後一歩のまま膠着状態が続きます。
こちらで諦めようか?
と思ったことも数度、しかし相手の方が粘り強く対応してくれていたので頑張っていましたが、

突然、誰かが「ツートトト、ツートトト、ツーツーツー」と打ち込まれました。

エェ??????誰????何?????どういうこと?????

と、呆然としていると、フルコールが返ってきました。

やり場のない怒りと、悲しい思いで涙を浮かべながら、コンテストナンバーを返しました。

当然、相手の方には別の人間が打った符号だとは分かりませんし、勿論、非はありませんから、
ログにはノーポイントとして計上しておきました。

誰もアシストしてくれと頼んでいませんよ。
時間が掛かり過ぎていたのは確かですが、交信を打ち切るか続けるは、当事者同士が決めることですよ。

人の力を利用したQSOなんか、望んでいません。余計なお世話です。(激怒)



弱小局の悲哀かぁ・・・・・









悲しい出来事もありますが、楽しいことはもっと沢山ありますね。皆様、FB DX!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qthis134408.blog.fc2.com/tb.php/403-ad4d1f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (742)
2017年度コンテスト (17)
2016年度コンテスト (89)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (21)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1304)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (18)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR