2017-10

荒川コンテストの開催要項(案)その2

部門

■ 流域内
・電信
・電信電話
■ 流域外
・電信
・流域外電信電話

検討事項
・SWL部門を作るか?


得点

■ 流域内局との交信 --- 4点
■ 流域外局との交信 --- 1点
 ※流域外局同士のQSOも有効。ただし、流域内局との交信を含むこと
 ※重複交信は、電波形式が異なっても得点、マルチにはならない
■ 得点設定の背景
電信電話の参加者も高得点の流域内電信参加者を捉まえないと得点が伸びない
 ⇒ CWへの誘い
ランニングだけでは得点が伸びないので、S&Pとのバランスが重要
 ⇒ ランニングだけではないコンテストの楽しさの再発見

検討事項
・AMとFMの得点を高くすると面白そうだが、Ctestwinでの対応が困難になりそう。


マルチ

■ 流域内29 + 流域外の30マルチ
 ※別表参照(別表は別途掲載)


得点係数

コールサインだけの場合、送出数は標準で6字。
付加情報を送出する場合、その字数に応じて倍率を掛け、不公平感を解消する。
■付加情報なし --- 10倍
■移動係数 --- 11倍(計算上は8/6で13倍相当)
 ※ただし、/1を略さず送出して参加した場合のみ係数を掛けられる
■QRP係数 --- 13倍(計算上は10/6で17倍相当)
 ※ただし、/QRPを送出して参加した場合のみ係数を掛けられる
■移動 + QRP係数 --- 15倍(計算上は12/6で20倍相当)
 ※ただし、/1/QRPを略さず送出して参加した場合のみ係数を掛けられる

検討事項
・これほどの差が実際にでるのか?(係数の妥当性)


総得点

■ (得点)×(マルチ)×(係数)




皆様からの忌憚のないご意見、ご要望、アドバイスをお待ちしております。





その3に続く >>>>

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qthis134408.blog.fc2.com/tb.php/210-b7eaf8ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (742)
2017年度コンテスト (17)
2016年度コンテスト (89)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (21)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1304)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (18)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR