2017-10

アンテナ換装 ~ノイズの低減を目指して~ -2

垂直系のアンテナはノイズを拾いやすいようで、
実際、今まで使用していたCHA-250Bx(垂直系)とHFV-5(V-DP)を比較すると、
その差は歴然。特にローバンドでは顕著。
CHA-250Bxは30m以下のバンドではSが7~9振っていて、発狂寸前の状態。

なので、今回はループアンテナを選択。
アンテナ換装の構想図です。

アンテナ構想図

元ネタはこちら。
http://ww5.tiki.ne.jp/~je4uli/hamf3.html

正三角形のループアンテナです。

まな板を使ったV型マウントのアイデアの元ネタはこちら。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/jj1vkl/hf/mana.html

材料をX様にばれないように仕入れて、土曜を待って、いざ製作開始。
(釣竿の購入だけはX様にばれてしまい、しどろもどろ。。。)

まずは、抵抗を製作します。

終端抵抗

元ネタでは酸化金属皮膜抵抗の5W300Ω6本並列(合計30W50Ω)となっていますが、
該当する抵抗を見つけられず、セメント抵抗10W300Ω6本並列(合計60W50Ω)を使用。
何故抵抗が要るのかは皆目不明ですが、一応、防水を考慮して、
百均で購入したタッパに入れました。(苦笑)

続いて「まな板」を加工して、アンテナを上げる準備が整ったところで、
CHA-250Bxを降ろします。

CHA-250Bx.jpg

長きに渡り風雪に耐え、ご苦労様でした。

いよいよ換装です。

釣竿とまな板設置

釣竿の底栓は水抜きのために数箇所穴を開けました。

釣竿デルタ設置全景

釣竿を伸ばした状態です。
ちなみに運用しない時は、1段目を除き収竿しておきます。


さて、さて、ノイズはどうなったかな?

Sメータ1


全然減っていない。。。。orz

形状はV-DPに似ていますが、やはりLWの変形だから?

さらに元ネタによると、
「1.9から28MHzまでチューン可。
ハイバンドでDX 、ローバンドでも国内OK。ロスは体感できない」
とのことですが、当局の設置環境では、
1.9はチューンが取れたり取れなかったり、24、28MHzはチューン不可。
実線投入初戦の群馬コンテストの3.5では、なかなかピックアップされず苦戦。
一体全体、何が違うんだろう。(・・?


果たしてノイズは減らせるか、元ネタの性能に近づけることはできるのか????


to be continued


注意:
この内容はOM諸氏がWebに公開されている記事の模倣(つまりパクリ)で、
オリジナリティはありません。
模倣故に、理論的なことはサッパリ分かっていません。スイマセン。(^^ゞ


 
よろしかったらポチッとお願いします。
 ↓
アマチュア無線ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:アマチュア無線 - ジャンル:趣味・実用

コメント

やっぱり、都市ノイズの除去は出来ないのではないかと思っていますが・・・。
我が家でも、3.5MHzでS9、7MHzはS3~7振ります。
これでもアンテナ取り替えてから7MHzはS9から減りましたが。(^^;

セメント抵抗

いや、、、セメント抵抗のf特ってどうなのでしょう? ものの資料によると中波帯あたりから急に抵抗値が増加するようですが・・・。

FBな記事ですね

移動先のノイズ源が無い場所でもS5以上振ってきます。
考えたくはありませんが、FT897DMの性能限界もあるのでしょうかね?
もう諦めています。

当局も、田舎に住んでいながらノイズは多いですね・・・
当局は設置したまんまで使い続けているので、もっといろいろと実験しないといけないです。

アンテナの構想図をすごく綺麗に描かれておられますね。CADか何かを使われているのでしょうか(←変なところに反応してしまいスミマセン)

設置状況や周りの環境によっても大きく左右されるんでしょうね~
メーカー製品ですら設置状況によって動作状態が変わりますから、自作や実験で得たノウハウだと、その差も大きく出たりするのでしょうが、そこを煮詰めて行くのもアマチュアの醍醐味ですね! (^^v

EKMさん

都市ノイズは避けられないのですが、V-DPだとSがほとんど振れないので、何かしらの要因があると思っています。何とか対策できると良いのですが。Hi

PZEさん

え!周波数特性ですか・・・・。(+o+)
酸化金属皮膜抵抗をセメントで固めたものだから大丈夫かと思っていましたが。。。。トホホ。

ASAさん

V-DPならSが振れないので、897の問題ではなく、アンテナの問題だと思っていますが、果たして?

OGIさん

人が住んでいれば何かしらのノイズを出す機器を使っているんだと思います。対策を始めると泥沼に入り込みそうです。(苦笑)
構想図はエクセルで描いています。Hi

TQAさん

トライアンドエラーを繰り返して追い込んでいくのがアマチュアの醍醐味ですね。とは思いますが、既に迷路に入り込みそうです。(苦笑)

ノイズを減らすには。。。

田舎に常置場所を構えましょう(^^;
X様への言い訳が、厳しいでしょうが。。。

みなさんご苦労を...

ノイズ関係、みなさんご苦労をされているんですね。実は私も、密かにFT-897を疑っていまして、実際に897の上に乗っけているFT-817に切り替えると入感信号のS表示はさほど変わらず、ノイズは少し減るような気が。897ってちょっとノイズに弱いのかも。817にリニア付けてる人が無敵?!

KRTさん

こちらも十分田舎なんですけどね。(苦笑)
X様の説得は無理でしょう。Hi

KLKさん

ノイズは無線の大敵ですね。退治が簡単ならいいんですが、こいつが深みに誘うんですねぇ。トホホ。
897は自分の放熱ファンでもノイズを拾ってますから、デリケート(?)なのかもしれません。^^;

このアンテナ

Sim.してみてはいかがでしょうか?垂直偏波になる気がします。また、CG3000の整合範囲が不明ですが、終端抵抗の値を減らせばローバンドの飛びが改善されるはずです。

UJXさん

シミュレーションソフトはダウンロードしたんですが、難しくて。^^;
終端の抵抗を減らすには、抵抗を買い足さなくてはならないので、次のお小遣いが出たら検討して見たいと思います。アドバイスありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://qthis134408.blog.fc2.com/tb.php/1477-2534d246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (742)
2017年度コンテスト (17)
2016年度コンテスト (89)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (21)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1304)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (18)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR