FC2ブログ

2019-07

190302 JCG#35010/K 広島県豊田郡大崎上島町移動

JCG#35010/K 広島県豊田郡大崎上島町大崎公園(PK35-55・JIA35-128)

広島から大崎上島へ渡るフェリー乗り場がある竹原へはJR呉線で向います。

01_快速・瀬戸内マリンビュー

快速「瀬戸内マリンビュー
2両編成で1号車は全席指定席の快速。
マリンビューの名に恥じない景色が堪能できますので、
座席は進行方向右側がお勧めです。

JR呉線は先日の豪雨災害で不通になっていましたが、
今は全線で運転を再開していますが、坂町付近を中心に徐行運転です。

約2時間の乗車でJR竹原駅に到着。

02_竹原駅

JR竹原駅からはフェリー乗り場まで徒歩で向います。

03_たけはら海の駅

歩くこと約20分でフェリー乗り場の「たけはら海の駅」に到着。

竹原港出航!

04_竹原港出航

12:55 竹原港 → 13:25 大崎上島・白水港

航行中に見えた「契島」

05_契島

全島が精錬所の現代の軍艦島です。
民間の会社の所有する島なので一般人は上陸はできません。
ただ桟橋には降り立つことができるようです。
無線は無理でしょうね。もっともJIAの対象でもないか。^^;

大崎上島・白水港到着。

06_白水港

07_白水港2

当日は広島商船の卒業式が開催されていたようで、
多数の卒業生と親御さんが折返しのフェリーに乗船されて行きました。

白水港から歩いて15分程度で大崎公園に到着。

08_大崎公園

大崎公園の中心には望月圭介公の銅像。

09_大崎公園・望月公像

銅像のすぐ側にアンテナ設営完了。

10_大崎公園アンテナ

リグも設営完了。

11_大崎公園リグ


【無線データ】
QSO数:40mCW・11、30mCW・1、20mCW・0、SAT CW・0

クラスターアップありがとうございました。

13_大崎上島クラスター

ただ、残念なことに同じ周波数でCQ出されてしまい、
QRMを避けるためにちょっと周波数を下げた後だったので、
あまり呼ばれませんでした。

QTHロケータ

12_大崎上島QTH


【リグ、アンテナ】
リ グ:FT-817ND
パワー:5W
アンテナ:RHM8B、RH-770
アース:アルミレンジマット + 3m*3ワイヤー
電 鍵:GM-701、ポケットキーヤー・PK-4
電 源:リチウムイオンバッテリー(16Ah)


Fo-29が不発だったのが残念でなりませんが、帰路につきます。

14_白水港帰り

17:25 大崎上島・白水港 → 17:55 竹原港
料金は往復で 670円でした。
竹原港で買った往復券を持っていても白水港で乗船手続きが必要なのは要注意。

竹原フェリー乗り場から帰路は高速バス「かぐや姫」号で広島へ。

15_竹原港・かぐや姫号

呉線で帰るより早いので、船との接続が悪くて小一時間待って乗車。




よろしかったらポチッとお願いします。
 ↓
アマチュア無線ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:アマチュア無線 - ジャンル:趣味・実用

190223 JCC#3702 徳島県鳴門市移動

日曜日に吉野川市でハーフマラソンを走るので徳島に前泊。
折角の機会ですから徳島県のJIA移動へ。
移動運用に向かう途中、鳴門公園を観光します。
ちなみに鳴門公園の駐車場は有料500円です。

鳴門の渦潮

01_鳴門の渦潮


渦の道(有料510円)

02_渦の道

渦の道は大鳴門橋の道路下に作られた観光通路です。


渦の道から下が所々見れます。

03_渦の道から下を見る

高所が苦手なので恐怖に足がすくみました。( ゚Д゚)


JCC#3702 徳島県鳴門市大毛島(JIA37-101)

鳴門公園から運用候補地に向かいます。
最初に衛星写真で当たりを付けていたところは、
大塚美術館の駐車場で大混雑&有料だったのでパス。

次に目を付けていた渦潮観潮船の駐車場へ。
ちょうど観潮船駐車場横に無料の駐車場を発見。

アンテナ設営完了。

04_大毛島アンテナ


リグも設営完了。

05_大毛島リグ


【無線データ】
QSO数:40mCW・10

か細い信号を発見いただき感謝、感謝です。

QTHロケータ

06_大毛島QTH


JCC#3702 徳島県鳴門市島田島(JIA37-105)

続いて大毛島から堀越橋を渡って島田島へ。
運用地は四方見展望台です。

アンテナ設営完了。

07_島田島アンテナ


【無線データ】
QSO数:40mCW・29、SAT CW・0

QTHロケータ

08_島田島アンテナ


クラスターアップありがとうございました。

10_3702クラスター


おかげさまで大盛況でした。(^^♪
汗と鼻水を垂らしながらパイルと格闘していました。

その後、Fo-29に出てみましたが、こちらはボウズ。
リグ1台ではやはり衛星は難しいです。


【リグ、アンテナ】
リ グ:FT-817ND
パワー:5W
アンテナ:RHM8B
アース:マグネットアースシートMAT50
電 鍵:GM-701、ポケットキーヤー・PK-4
電 源:リチウムイオンバッテリー(16Ah)



そして翌日は吉野川市リバーサイドハーフマラソンに参加。

01_吉野川市リバーサイドハーフマラソン


年明け宴会続きで全く練習できていないので完走できてホッとしました。

吉野川市リバーサイドハーフマラソン完走証(縮小)


会場の鴨島駅に向かう途中に見つけた徳島線・府中駅。

02_徳島線府中駅


府中をコウとは読めませんね。



よろしかったらポチッとお願いします。
 ↓
アマチュア無線ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

テーマ:アマチュア無線 - ジャンル:趣味・実用

190216 JCC#400105 福岡県福岡市西区移動

金曜に福岡で仕事があり宿泊。
明けて土曜は娘に会うついでに島移動へ。

JCC#400105 福岡県福岡市西区能古島(JIA40-104)

昨晩の酒が抜け切れない体で博多駅のバス停へ。

01_博多駅バス停

博多駅から姪浜の能古渡船場行きのバスに乗り込みます。
何とこのバス、路線バスなのに途中で高速道路を走るんですね。(@_@;)

姪浜の能古渡船場でこれから乗り込むフェリー。

02_姪浜能古渡船場

1日23便運行しているので、比較的渡りやすい島です。
乗船時間は10分。

能古島のフェリー乗り場から歩いて島の中央部の展望台へ向います。

03_能古島案内板

風雨で汚れた案内板。

こちらが展望台。

04_能古島展望台

展望台からは360度の展望。

05_玄界島方面の展望

こちらは玄界灘と玄界島方面の展望です。
晴れていればなぁ。

リグはこんな感じ。

06_能古島アンテナ

【無線データ】
QSO数:40mCW・4

か細い信号を発見いただき感謝、感謝です。

QTHロケータ

09_能古島QTH

【リグ、アンテナ】
リ グ:FT-817ND
パワー:5W
アンテナ:RHM8B
アース:アルミレンジマット + 3m*3ワイヤー
電 鍵:GM-701、ポケットキーヤー・PK-4
電 源:リチウムイオンバッテリー(16Ah)


能古島のフェリー乗り場から見た福岡市街方面。

07_能古島から福岡方面の展望

無線をもっとしていたかったのですが、
娘に会う時間もあるので、泣く泣く(?)撤収。

そして娘から依頼されていた仕事をこなした後に博多駅でモツ鍋。

08_博多モツ鍋

見えている〆のちゃんぽんを食べた後に更に〆の〆で雑炊も。
食い過ぎました。^^;



よろしかったらポチッとお願いします。
 ↓
アマチュア無線ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

テーマ:アマチュア無線 - ジャンル:趣味・実用

190202 JCC#3602 香川県丸亀市移動で愛媛マラソンコンテスト

日曜に香川丸亀国際ハーフマラソンに参加するため高松市に前泊。
折角前泊するのだから前から気になっていた飯野山(讃岐富士)に登ることに。
ついでに愛媛マラソンコンテストにも参加できたらラッキーかなと。

JCC#3602 香川県丸亀市飯野山(讃岐富士)

先ずは讃岐塩屋駅から歩いて丸亀競技場に行き
ナンバーカードを前日受付で受け取ります。
更に歩いて飯野町登山口に向います。

これから登る飯野山(讃岐富士)です。

01_讃岐富士登る前


飯野町登山口から登り始めます。

02_飯野山登山口


登りは三合目直登コースで頂上へ。
422mの頂上です。
残念ながら頂上からの眺望は良くないです。

03_讃岐富士頂上


なので、頂上側の巨石群の展望台から運用です。

04_讃岐富士アンテナとリグ


丁度、愛媛側に開けているところです。


【無線データ】
QSO数:2mFM・4

無事、愛媛マラソンコンテストに参加できました。\(^o^)/

QTHロケータ

讃岐富士QTHロケータ


【リグ、アンテナ】
リ グ:DJ-G7
パワー:5W
アンテナ:RH-770

下山は通常コースで三合目まで行き、そこから坂出登山口へ。
九合目からは瀬戸大橋が見えました。

05_讃岐富士からの瀬戸大橋


坂出駅に向かう途中から見た飯野山。

06_讃岐富士夕日



そして翌日は香川丸亀国際ハーフマラソンに参加。

19_香川丸亀国際ハーフマラソン


何とか完走できましたが・・・・。
最後の2kmは両腿が痙攣して全く走れずに歩いてゴール。(ToT)

19_香川丸亀ハーフマラソン記録証


新年会のし過ぎかなぁ?
前日に歩きすぎたかな?




よろしかったらポチッとお願いします。
 ↓
アマチュア無線ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

テーマ:アマチュア無線 - ジャンル:趣味・実用

190114 JCG#35008 広島県世羅郡 & JCC#3515 広島県安芸高田市移動

オール埼玉コンテストに参加するために、どこに移動しようかな?
おぉ、そういえば駅伝の町、世羅町に行ったことがない。
といった訳でレンタカーを借りて出動です。

JCG#35008/B 広島県世羅郡世羅町世羅夢公園(PK35-48)

広島市内から1時間ちょっとで到着。

01_世羅夢公園

思ったより立派な公園で、そこそこお客さんが来られていたので、
踏みたて君を使った設営はちょっと躊躇われました。^^;

02_35008ANT.jpg

リグも設営完了。

04_35008RIG.jpg


オール埼玉コンテスト

パワー別のカテゴリーがないので入賞など望む術もないですから、
県内局の皆様への援助が目的です。

さて、さて結果です。

19_オール埼玉コンテスト

もっと援助できたかな?とも思いましたが、
折角の移動運用ですから早々にJCGサービスに。スイマセン。


【無線データ】※JCGサービスのみ
QSO数:40mCW・31、30mCW・0

QTHロケータ

05_35008QTH.jpg


JCC#3515 広島県安芸高田市土師のどごえ公園(PK35-53)

世羅夢公園からこちも1時間ちょっとで到着。
立派なサイクルセンターがあり、ダムサイドをサイクリングする方が結構多かったです。

06_のどごえ公園

ダムサイドに設営です。

07_3515ANT.jpg

途中でVUのモビホに換装。

08_3515ANT.jpg

前日に社宅からサテライトデビューした勢いでFo-29狙いです。

【無線データ】
QSO数:80mCW・10、40mCW・26、30mCW・4、SAT CW(Fo-29)・1

サテライトはFT-817しかないのでループを確認することができません。
かなり厳しい運用です。(苦笑)

QTHロケータ

09_3515QTH.jpg


【リグ、アンテナ】
リ グ:FT-817ND
パワー:5W
アンテナ:SD330、モビホ
アース:マグネットアースシートMAT50*2
電 鍵:GM-701、ポケットキーヤー・PK-4
電 源:リチウムイオンバッテリー(20Ah)


クラスターアップありがとうございました。

35008・3515クラスター


運用の後はお楽しみの温泉へ。

10_たかみや湯の森


「たかみや湯の森」(写真がピンボケなのはご愛嬌)



よろしかったらポチッとお願いします。
 ↓
アマチュア無線ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

テーマ:アマチュア無線 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

プロフィール

JN1BBO

Author:JN1BBO
大阪→広島の単身赴任を終え、2019年4月に埼玉へ戻ってまいりました!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

コンテスト (790)
2019年度コンテスト (10)
2018年度コンテスト (31)
2017年度コンテスト (23)
2016年度コンテスト (90)
2015年度コンテスト (173)
2014年度コンテスト (184)
2013年度コンテスト (187)
2012年度コンテスト (91)
2011年度コンテスト (1)
2010年度コンテスト (0)
2009年度コンテスト (0)
2008年度コンテスト (0)
2007年度コンテスト (0)
DXing report (12)
移動運用 (45)
業務日誌 (34)
2015年度業務日誌 (3)
2014年度業務日誌 (13)
2013年度業務日誌 (13)
2012年度業務日誌 (4)
2011年度業務日誌 (0)
2010年度業務日誌 (0)
2009年度業務日誌 (0)
2007年度業務日誌 (0)
2008年度業務日誌 (0)
未分類 (1305)
QSLカード (12)
荒川コンテスト (9)
マラソン (16)
無線その他 (19)

FC2カウンター

リンク集

1エリア 2エリア 3エリア 4エリア 5エリア 6エリア 7エリア 8エリア 9エリア 0エリア

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR